採用情報recruit

求める人物像

さわらぎで活躍できる人とは

株式会社さわらぎは、ものづくりの会社です。ものづくりの会社に求められるのは品質第一であり、さらにその品質が安定していることです。
一人一人の社員はこの目標に向けて日々の業務と向き合っています。

そのために必要なことは何か?さわらぎが大切にしているのは、お客さまが私たちに期待していることが何かを考え、それを軸に行動すること。先入観や固定概念を持つことなく柔軟に物事を考え、まずはチャレンジすることです。これはさわらぎの「行動指針」にも掲げられている私たちの理念です。自分で考え、こうした行動を起こせる人は相手から信頼される人となり、もちろん社内でも重要なキーマンとなります。
こうした人物像を見聞きすると、すでに完成された経験豊富な人物を想像されるかもしれませんが、さわらぎに入社する人はほとんどが未経験者です。
経験ゼロ、知識ゼロから始めてコツコツと仕事に向き合い、ひとつずつ仕事を自分のものにしてきた人たちです。
ものづくりが好き、仕事をするからには自分を高めていきたい、何か達成感を味わいたい…仕事に対しての思いはさまざまだと思います。全く経験がなくても、こうした思いをお持ちであれば、さわらぎでその思いが形になっていくはずです。

「人」あっての、さわらぎ

社員あっての社長、人あっての会社である。これが、さわらぎの考え方です。今日まで会社が成長を続けてくることができたのは、人を大切にし、個々の社員が成長を遂げた結果です。
入社してすぐの人にはまず、いろいろな部署を経験していただきます。外から見ているのと実際にやってみるのとでは感じ方が違うと思いますし、そこから自分に合った仕事を見つけていただきたいと考えているからです。
そんなさわらぎを象徴する制度のひとつが、代表による年に2回の個別面談です。代表と一人一人の社員がじっくりと話せる機会を設けることで、それぞれの人が持つ思いや課題に感じていること、会社への要望などを丁寧にヒアリングすることができる機会として、社員からも好評を得ています。これからもさわらぎは一人一人の社員あっての会社であり、社員の活躍なくして会社の成長はないと考えており、会社と社員、社員同士のコミュニケーションを大切にしていきます。